本の評・紹介ページ



本紹介 藤澤克己著 
『いのちの問答 あなた≠ノ届けたい話のお布施』
(幻冬舎)2011/02/23
 2011.03.15
本紹介 森 達也著 『死刑』
(朝日出版社)
 2008.02.01
本紹介 エリック・シュローサー著 楡井浩一訳
『ファストフードが世界を食いつくす』
( 原題「FAST FOOD NATION」)

(2001年発行 草思社)
 2008.01.16
本紹介 永 六輔 著 『庭説法』
(本願寺出版社 \1,200(税別) )
 2007.11.16
本紹介 田村 裕 著『ホームレス中学生』
(ワニブックス)
 2007.10.16
本紹介 大谷光真著『世のなか安穏なれ 現代社会と仏教』
2007年
(中央公論社)
『ジッポウ』
2007春、創刊号
(ダイヤモンド社)
 2007.04.16
本紹介 竹中星郎著『鏡の中の老人』
1996年初版発行
(ワールドプランニング)
 2006.10.16
本紹介 佐藤三千雄著『生老病死の哲学』
(本願寺出版社)
 2006.08.16
本紹介 犯罪と想像力
『狂気と犯罪 なぜ日本は世界一の精神病国家になったのか』
『ホラーハウス社会 法を犯した「少年」と「異常者」たち』

芹沢一也著
(講談社α新書)
 2006.06.16
本紹介 英語を使われる方々に勧められる真宗書籍  2006.05.01
本紹介 『オシムの言葉
− フィールドの向こうに人生が見える』

木村元彦著
(集英社インターナショナル)
 2006.03.16
本紹介 正月休みにこの一冊
『リアル』井上雄彦(集英社)
『死ぬのは、こわい?』徳永進(理論社)
『おぼうさん、はじめました』松本圭介(ダイヤモンド社)
『儀礼奉還』佐々木正典(永田文昌堂)

 2006.01.01
本紹介 『「この世」と「あの世」を結ぶことば』
 − 仏教の智慧を生きる −

石上智康著
2005年
(徳間書店)
 2005.11.16
本紹介 インターネット持仏堂
『いきなりはじめる浄土真宗』
『はじめたばかりの浄土真宗』

内田 樹・釈 徹宗共著
2005年
(本願寺出版社)
 2005.04.01
本紹介 『弟を殺した彼と、僕』
原田正治著
2004年
(ポプラ社)
 2004.09.16
本紹介 『バシャムのインド百科』
石上和敬、日野紹運、金沢篤、水野善文、翻訳共著
2004年
(山喜房佛書林)
 2004.08.16
本紹介 『絵本「戦争のつくりかた」』
(文:りぼんぷろじぇくと
 絵:井上ヤスミチ
 原案・監修:りぼん山本) 2004年
((有)タペンス)
 2004.06.01
本紹介 『「節談」はよみがえる』 谷口幸璽著 2004年
(白馬社刊)
 2004.06.01
本紹介 『ジェンダーイコールな仏教をめざして[続女たちの如是我聞]』 (女性と仏教東海・関東ネットワーク編) 2004年
(朱鷺書房)
 2004.06.01
本紹介 『世界はもっと豊かだし、人はもっと優しい』 森 達也著 2003年
(晶文社)
 2003.12.01
書籍紹介 『唯』 伝道資料センター、2003年  2003.09.01
本紹介 『日本の自然崇拝、西洋のアニミズム』 保坂 幸博著 2003年
(株式会社 新評論)
 2003.06.18
本紹介 『浄土真宗入門』 ケネス・田中著 1997年
『Ocean:An Introduction to Jodo-Shinshu Buddhism in America』の日本語訳 
 2003.05.21
本紹介 『ラッキーマン』 マイケル・J・フォックス著
(ソフトバンク・パブリッシング株式会社)
 2003.04.16
書籍紹介 「いのちの教育」関連図書 清水惠美子著(法蔵館)
古田晴彦著 (清水書院)
 2003.04.01
本紹介 『清沢満之−その人と思想−』 藤田正勝・安冨信哉編(法蔵館)  2002.08.01
本紹介 西域 『探検の世紀』 金子民雄 著  2002.06.01
本紹介 『彌陀の橋は』 津本陽 著  2002.05.16
本紹介 『JODO SHINSHU - A GUIDE』(本願寺出版社)
『浄土真宗 必携』の英語版
 2002.05.01
本紹介 「死」と「孤独」をテーマの真ん中に据えた作品群。
いずれも現代マンガ表現の見事な到達。
 2002.04.01
本紹介 『 G O 』  金城一紀 著  2002.03.01
本紹介 「共生の思想」について
建築家・黒川紀章さん と 作家・なかにし礼さん対談
月刊誌『婦人画報』3月号
 2002.02.16
本紹介 『 非 戦 』 坂本龍一 + sustainability for peace監修 幻冬舎  2002.02.01
本紹介 『今だから伝えたい別れからの出発』  広島青年僧侶春秋会<編>  2002.01.16
本紹介 親鸞関連親書紹介 3冊  2001.11.16
本紹介 『日本人のこころ2』  五木寛之著  2001.11.01
本紹介 『仏教が生んだ日本語』  大谷大学編  2001.10.16
本紹介 『親鸞と歎異抄入門 〜その心の遍歴と他力の教え』  大法輪閣編集部編 大法輪閣

『ありのままの自分を生きる』  西原祐治著
 2001.09.16
本紹介 『少年法(やわらかめ)』  新保信長・伊藤芳朗(監修)  2001.08.01
本紹介 もうちょっとだけ、ましに生きたい人のための三冊   2001.06.16
本紹介 『チーズはどこへ消えた?』 スペンサー・ジョンソン著  2001.04.16
本紹介 聖(さとし) ―天才・羽生が恐れた男―    2001.02.16
本紹介 キミは他人に鼻毛が出てますよと言えるか 北尾トロ 著  2001.02.01
本紹介 教育について − 3書籍   2001.01.16
本紹介 『中央公論』 2001年1月号 大谷光真門主 座談会  2001.01.01
本紹介 「人権」論議の不毛から脱するための三冊  2000.12.16
本紹介 『自分を好きになる 子を育てる先生』 諸富祥彦 著  2000.11.01
本紹介 『環境問題を考える』浄土真宗教学研究所環境問題特設部会編   2000.10.16
本紹介 石原慎太郎都知事の公式参拝に触発されて   2000.08.16
本紹介 『歎異抄 21世紀の指針として』 田中教照  2000.08.01
本紹介 『現代社会と浄土真宗』 池田行信  2000.07.03
本紹介 『人はなぜ騙されるのか −非科学を科学する−』安斎育郎  2000.05.01
 論文紹介   「福沢諭吉の宗教観」守屋友江(『宗教研究』72-3, 1998.)  2000.04.01
 本紹介   『勇気をくれたこのひとこと』ディスカバー21編集  2000.03.16
 本評   「考えるということを学ぶ・教える」という本  2000.02.16
 本評   『人はなぜ宗教を必要とするのか』 阿満利麿著  2000.02.16
 本評   『人生の目的』 五木寛之著  2000.02.01    
 本評   「他者との「関係」を考える四冊  2000.01.16    
 本評   『宗教をどう教えるか』菅原伸郎著  2000.01.01  
 本評   『しあわせのたまねぎ』川野陽子著  99.10.16        
 本評   DAIMATSUの斜め読みブックガイド  99.09.16  
 本紹介   『混沌からの出発』 五木寛之・福永光司共著 
『大谷光瑞の生涯』 津本陽 著 
 99.08.16
 本紹介   『彩花へ「生きる力」をありがとう』 山下京子著 
『彩花へ、ふたたび−あなたがいてくれるから』 山下京子著 
 99.06.16
 本紹介   『親鸞と生きる』 紀野一義著 
『河童が覗いたインド』 妹尾河童著 
 99.06.16
 本評   DAIMATSUの斜め読みブックガイド  99.05.16
 本紹介   『無敵のハンディキャップ
〜障害者がプロレスラーになった日〜 北島行徳著
 99.04.01
 本紹介  「五体不満足」 乙武 洋匡 著  99.01.01
 本評   DAIMATSUの斜め読みブックガイド10月号  98.10.16
 本紹介  『やさしさの精神病理』 大平 健 著  98.08.15
 本紹介  『深い河』 遠藤周作著  98.06.16
 本評   DAIMATSUの斜め読みブックガイド5月号  98.05.18
 本評   DAIMATSUの斜め読みブックガイド4月号 (順不同)  98.04.16
 本紹介  『アンダーグラウンド』 村上春樹著 講談社  98.02.16



 ひとつ上に戻る

 Up one directory

CLOSE 閉じる